日本茶インストラクター Nishikien owner's weblog 


日本茶インストラクターの店主によるお茶や茶器などにまつわる事柄。

学ぶ事は当然。出来ないのであれば辞めた方がいい。

生業とするのであれば、その事柄について詳しいことが必要です。
 
フレンチの料理人であれば、レシピに沿って料理を作れるだけではなく、歴史や流行などについて学んでいること。料理を見た時に、その意味がわかる者であること。ワインを出すのであれば、ワインについての知識も豊富であることが望まれます。
 
画家であるなら美術史を学び、自らの描く絵がどの様な存在であるかを分かっていること。それは作品のオリジナリティを担保する事にも繋がります。
 
茶の販売、茶専門の喫茶に関わるのであれば茶についての知識を有していること。
日本茶であるなら、実際の園地での様子や製茶、仕上げの意味について。お茶をいれる事について何度、何グラムで何分などといった表面的では無い理由を知り、考察が出来ること。

ただお茶をかき集めて、物語をつけて売ったり、適当な方法で好き勝手にいれて金銭を得るなどは感心出来ることではありません。
 
専門性がある職業につくのであれば、その事柄について幹や枝葉、根の部分まで学ぶ事は当然で、好きなのであれば楽しい事です。面倒であったり、嫌いなのであればその仕事は辞めた方がいいでしょう。それは幸せな事ではないのですから。

20525674_1474143226008412_1695921815003156573_n.jpg

« ブレケル・オスカルさんの著書「僕が恋した日本茶のこと」|Top|【東京】銀座三越にて催事開催のお知らせ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishikien.blog82.fc2.com/tb.php/787-1162b192

Top

HOME

nishikien

Author:nishikien

日本茶専門店 錦園石部商店 http://www.nishikien.com

日本茶インストラクター
02-0362

Face book 錦園石部商店

この人とブロともになる