FC2ブログ

日本茶インストラクター Nishikien owner's weblog 


日本茶インストラクターの店主によるお茶や茶器などにまつわる事柄。

焼き物は出会いなどとも言われます。その出会いもお楽しみいただければ幸いです。

「あの時に見た急須が欲しいのですが」との
お問い合わせを頂戴する事が何度となくございます。

その時のお答えは多くの場合、「申し訳ありません。ございません。」です。

14915501_1190037734418964_8419088617001447086_n.jpg

何でも便利に手に入る世の中となりましたが、工業製品ではない品物は一点しかない場合がほとんどです。

轆轤による手作りの急須は構成する部品が多く、端的に言えば5つの製品、胴、持ち手、注ぎ口、蓋、茶漉しが組合わさり、1つの製品となっています。

手作りのそれぞれがぴったりと同じに出来る事の方が無理な話で、そこに焼成による偶が生む景色が重なれば、不可能の領域である事は想像がつかれる事でしょう。

焼き物は出会いなどとも言われます。既製品が溢れる現代ですが、ご覧になられたり、手を触れられる機会などに、これはと感じる事がありましたら、ちょっと時間をさいて、その出会いもお楽しみいただければ幸いです。

« 常滑焼急須に託された次の階段|Top|音・音楽・茶 響き合う  ECHO OF TEA 茶響とスペシャルティー »

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishikien.blog82.fc2.com/tb.php/765-ee50c317

Top

HOME

nishikien

Author:nishikien

日本茶専門店 錦園石部商店 http://www.nishikien.com

日本茶インストラクター
02-0362

Face book 錦園石部商店

この人とブロともになる