FC2ブログ

日本茶インストラクター Nishikien owner's weblog 


日本茶インストラクターの店主によるお茶や茶器などにまつわる事柄。

ようこそ、日本茶の世界へ

「ようこそ、日本茶の世界へ」と題された秋葉原にてのミニセミナー。タイトルはご担当者が考えられたものでした。タイトルを読んでから、「では、そのような方向にしよう。」と思ったのはセミナー始まりの挨拶をしてからでした。

11539690_875330422556365_1632367616665207091_n.jpg

「ようこそ、日本茶の世界へ と言われても皆さん既に日本茶については親しんでいらっしゃいますよね。そこで、ようこそと言うのもなんですが、ご用意した試飲お茶はタイムマシンのようなものです。樹齢百年以上のお茶から最新品種の蒼風までを楽しみながら日本茶についてのお話しをさせていただきます。」

11692518_875330519223022_7725925895740678953_n.jpg


品種や園地、摘採や製造からお茶のいれ方についてを考えてみる。合い間に歴史の話しなどなど。

11666062_875330709223003_7020350303986212670_n.jpg


第二回目となった今回のセミナーの終了後にご担当者からのメール。

「深くて面白い。まさに今回のタイトル通り日本茶の世界に引き込まれていくような気分でした。ちなみにタイトルは僕が付けました。笑
ちょっとカッコつけた感がありますが、実は石部さんに初めてお会いした時、僕が受けた印象そのままなんです。ぜひ、3回4回と続けていきたいと思っています。」

日常茶飯の言葉どおり、身の回りにあって空気のような存在の日本茶。親しんでいるからこそ気が付かない事柄は多くあります。

ある日、ふとした時、目に前「ようこそ!日本茶の世界へ」と書かれた扉があるかも知れません。その際は是非、扉を開いてその世界に一歩進んでみてください。

ようこそ、日本茶の世界へ。

« 失ったモノ、その先にあるモノ。|Top|誰でもお茶を美味しく。 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishikien.blog82.fc2.com/tb.php/690-40b4965f

Top

HOME

nishikien

Author:nishikien

日本茶専門店 錦園石部商店 http://www.nishikien.com

日本茶インストラクター
02-0362

Face book 錦園石部商店

この人とブロともになる