日本茶インストラクター Nishikien owner's weblog 


日本茶インストラクターの店主によるお茶や茶器などにまつわる事柄。

花粉の飛散情報掲載開始~静岡新聞~

2月になり寒さが緩む予報です。静岡の最高気温の予想は13度。(昨日は8.5度でした。)携帯電話の天気概況でも寒さはピーク越えの文字が流れています。

DSC02726.jpg

そして静岡新聞には「花粉情報」の掲載がはじまりました。現状はまだ静岡全域で「少ない」の文字。しかし、市内の花粉症同士の会話は「(花粉)飛んでいるね。」です。石部の場合は頬のかゆみと目の違和感、かゆみが出ています。

20110201news.jpg

朝、目が覚めるとアレルギー症状を感じるのでまずは紅ふうき(べにふうき)粉末のスティックを切ってカップにいれてから熱湯を注いで飲みます。今頃はまだ1杯に1本。(※花粉の飛散が多くなってくると1杯に2本を使います。)私自身の体験としては20~30分で目のかゆみが気にならなくなっています。

デスクワークなどの時は傍らにべにふうき。時間があれば外へ出る前に一杯飲んで出発。今シーズンは水筒にべにふうきティーバックをいれたものを携帯してみようかとも思っています。(体質なのだと思いますが、私の場合は粉末スティックの方は症状軽減を体感できています。)

2月が始まりました。症状軽減には早めの手配をお勧めします。

-----------------------------------------------------------------------------------

<静岡>静岡伊勢丹 B1F べにふうき特別試飲販売会のお知らせ
場所:静岡伊勢丹B1F おいしいふるさと村
会期:2011年2月10日(木)~2月14日(月) 

花粉症シーズンをべにふうきで乗り切る!毎年、ご好評「を頂戴している抗アレルギー成分メチル化カテキンを豊富に含む品種茶「べにふうき」の特別試飲販売会です。「べにふうきは苦い!」とお思いの方、是非お試しください。



日本茶専門店 錦園 石部商店
錦園店主 石部健太朗
日本茶インストラクター(02-0362)

« 静岡の山間。スギの様子。気候変動の大きな近年です。|Top|花粉症の季節。釜炒り製法のべにふうきを飲んでいます。 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishikien.blog82.fc2.com/tb.php/465-f4ede01e

Top

HOME

nishikien

Author:nishikien

日本茶専門店 錦園石部商店 http://www.nishikien.com

日本茶インストラクター
02-0362

Face book 錦園石部商店

この人とブロともになる