FC2ブログ

日本茶インストラクター Nishikien owner's weblog 


日本茶インストラクターの店主によるお茶や茶器などにまつわる事柄。

駿河区丸子。佐渡山でみつけた印雑。

今シーズンも時間が許せば園地へ出掛けている石部です。佐渡山で見かけたものを少々ご紹介します。

 
DSC02849.jpg
整然とした畝の中に、もっさりと刈り込まれていない株があります。放任になっているわけでもかく、見れば昨年の1番茶摘採時後に台切りされた様子。親葉は明らかに畝のやぶきたとは異なっています。さて、このお茶の樹の正体は何かといえば「印雑系品種」。


14佐渡山印雑DSC02855
青々とした茎に新芽が形成されていて、この樹はいつ冬眠したのかなと思います。

ちょっとお茶のことがわかってくると丸子は実に面白い産地です。まさに品種の坩堝。園地を回っていると短いひと畝だけ「あさつゆ」があったり、一株だけ「まきのはらわせ」があったり。
DSC02073.jpg
丸子佐渡山の「まきのはらわせ」。この画像の撮影は3月23日。杉山八重穂と同じくらい早い品種です。時間を見つけて園地の品種地図なんか作れたら楽しそうです。


日本茶専門店 錦園石部商店
錦園店主 石部健太朗
日本茶インストラクター(02-0362)

« 静岡伊勢丹B1F おいしいふるさと村にて。大走り手摘み新茶販売会のポスター|Top|ほぼ同日の鹿児島茶 頴娃の「ゆたかみどり」と静岡茶 佐渡山の「杉山八重穂」 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishikien.blog82.fc2.com/tb.php/333-d1679aa7

Top

HOME

nishikien

Author:nishikien

日本茶専門店 錦園石部商店 http://www.nishikien.com

日本茶インストラクター
02-0362

Face book 錦園石部商店

この人とブロともになる