FC2ブログ

日本茶インストラクター Nishikien owner's weblog 


日本茶インストラクターの店主によるお茶や茶器などにまつわる事柄。

新芽と山桜とニホンカモシカ。夢の風景。

3月26日、2009年産新茶の摘採。仕上がったお茶をパッケージに納めて静岡伊勢丹にて28日~29日の新茶販売。そして、本日は4月1日。

新茶の納品を終えて、ふと山肌を見ると山桜が目についたので今回は静岡の山間地へ足を伸ばしてみる事にしました。
DSC02611.jpg
静岡市街地から約40分の山間地にある山桜群。ソメイヨシノのように一気に満開とはなりませんが、全体的に7~8分咲きの様子。
DSC02461.jpg
こちらはちょっと早めの桜。 実はこの桜、さくらかおりのパッケージに使用している桜の樹です。画像を加工しているので元の様子はわからなくなってしまっていますけれど。
DSC02463.jpg
山桜を撮っていると森の中から枝が折れる音が聞こえました。大型動物がいる気配。ちょっと様子をうかがっていると出てきたのはニホンカモシカ。
DSC02456.jpg
山間地を回っていて以前に比べてカモシカを見る機会が増えてきたように感じます。

今、山の園地では美しい風景が見られます。山桜の華やかな色彩と萌えいずる新芽。
DSC02536.jpg
DSC02567.jpg

写真を撮っていると再び、物音。そこにはまたニホンカモシカ。
DSC02545.jpg
また君たちか。しかし山にはかなりな数がいるのではないかな。

DSC02574.jpg
DSC02583.jpg 

園地を回っていて胸が苦しくなるほど美しい風景に出会えた事があります。時がめぐり、同じように春が来ても二度と目にすることは無いであろう光景。

本当に微力ではあるけれど、そんな風景を未来に繋げていければと願います。2009年の新茶シーズン。よい年になりますように。


日本茶専門店 錦園石部商店
錦園店主 石部健太朗
日本茶インストラクター(02-0362)

« 4月2日。日本茶業の礎を築いた偉人「多田元吉氏」の命日です。|Top|静岡市産 大走り手摘み新茶 私と蓋碗と杉山八重穂 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishikien.blog82.fc2.com/tb.php/326-baf01cd0

Top

HOME

nishikien

Author:nishikien

日本茶専門店 錦園石部商店 http://www.nishikien.com

日本茶インストラクター
02-0362

Face book 錦園石部商店

この人とブロともになる