FC2ブログ

日本茶インストラクター Nishikien owner's weblog 


日本茶インストラクターの店主によるお茶や茶器などにまつわる事柄。

2009年の園地まわり。築地さんの園地へ?

2009年の園地まわり。築地さんの園地へ?

2009年の園地まわり。築地さんの園地へ?

の続きです。
-----------------------------------------------
山道を歩いて乱れた息を整えつつ園を眺める。DSC00482.jpg
いや、園を見上げるといった方がいい。

DSC00527築地山峡奥更新園
奥が昨年一番茶後に更新された園。親葉の大きさが違うのが遠目にもはっきりとわかる。
果樹の間引きと似ているといえばわかりやすいかもしれない。更新によって芽の数が減り、一枚一枚の葉が大きくなる。(※更新後、そのまま伸ばせは築地東頭の園地のような自然仕立て園となる。)

DSC00489築地山峡
力強い親葉によって構成される茶園。

DSC00490築地山峡

スケールの代わりにしているのはBENCHMADE710。(約12.5cm)

DSC00497築地山峡
力強く育った大きな葉に今年の新茶になる芽が覗く。今年は数年に一度の切生え。生産量は少ないけれど素晴らしい茶が出来るに違いない。

生産効率では図れないモノは存在する。本当に良いものは決して多くなく、それはつくり手の思いによって支えられる。天候、土地、人の技術が織りなす嗜好品。茶は間違いなくそのひとつとなりえる可能性を持っている。
DSC00515築地山峡

帰りがけにもう一度振りかえって園を見上げる。
また来るよ。天候に恵まれますように。


日本茶専門店 錦園石部商店
錦園店主 石部健太朗
日本茶インストラクター(02-0362)

« 2009年の園地まわり。築地さんの園地へ?|Top|2009年の園地まわり。築地さんの園地へ。? »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishikien.blog82.fc2.com/tb.php/308-15c60e71

Top

HOME

nishikien

Author:nishikien

日本茶専門店 錦園石部商店 http://www.nishikien.com

日本茶インストラクター
02-0362

Face book 錦園石部商店

この人とブロともになる