FC2ブログ

日本茶インストラクター Nishikien owner's weblog 


日本茶インストラクターの店主によるお茶や茶器などにまつわる事柄。

温かな香味と甘さ。静岡産有機栽培 品種茶 おくゆたか。

OKUYUTAKADSC_7672.jpg
錦園 山本賢吾の有機栽培茶 品種茶 おくゆたか ¥1050/80g

おくゆたかはゆたかみどりを母、F1NN8(たまみどり※宇治種実生選抜。蒸し製玉緑茶に向くとされた品種×S6※静岡在来選抜)を父として交配をし実生選抜した品種です。交配は1958年、品種登録されたのは1983年。おくゆたかに限らず試験場の品種として登録されるのには20年近い年月が掛かります。)「おく」と名前につく品種は、中生のやぶきたを基準に遅く摘採時期を向える品種です。

錦園の有機栽培茶品種茶 おくゆたか は熱めのお湯でいれてもおいしく、有機栽培茶らしい甘みが楽しめます。急須にちょっと贅沢に茶葉をいれ、ポットから直接のお湯をたっぷり注いで手短にいれる。使う湯のみも厚手で大きなものが雰囲気に合います。
秋から冬にかけて、朝のお茶におススメです。

<錦園 有機栽培茶 品種茶おくゆたか おいしいいれ方の目安>
茶葉 大さじ1杯(5~6g)
湯量 中ぶりの急須へ8分目(180~200cc)」 

お湯の温度 熱め(80~90度)
待ち時間  手早く~早め(30~45秒)

有機栽培茶に関する情報は下記もご参考ください。

 山本賢吾の有機栽培茶

日本茶専門店 錦園 石部商店
錦園店主 石部健太朗
日本茶インストラクター(02-0362)

« 良質な茶葉でおいしいほうじ茶。錦園の選り抜きほうじ茶|Top|桜を想わせる香りのお茶。本山のさくらかおり。 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishikien.blog82.fc2.com/tb.php/268-c6633e79

Top

HOME

nishikien

Author:nishikien

日本茶専門店 錦園石部商店 http://www.nishikien.com

日本茶インストラクター
02-0362

Face book 錦園石部商店

この人とブロともになる