FC2ブログ

日本茶インストラクター Nishikien owner's weblog 


日本茶インストラクターの店主によるお茶や茶器などにまつわる事柄。

花粉症の季節。静岡新聞より

花粉の飛散が多くなってきました。朝、新聞を開くと花粉情報に目がいきます。
二日ほど前から「非常に多い」の情報が出始めて今日、ついに静岡全県で
非常に多いとなりました。
(下記は3月8日の静岡新聞より)
DVC00048.jpg

私の場合、起きた時にまず、目がしゃっきりせずモヤモヤとした感じで目覚め、
鼻がぐずぐずしています。(花粉症の方にはおなじみの症状ではないでしょうか?)

さて、そんな石部の日常を少々ご紹介します。べにふうきの飲み方の参考になれ
ば幸いです。

まず、朝べにふうきのスティックを1~2本、マグカップにいれてポットからのお
湯を注いでかき混ぜる。湯量は適当(120ccくらい?)新聞にざっと目を通しな
がらべにふうきを飲み終えて活動開始です。
約20~30分後に気がつけば目のモヤモヤその他あまり気にならなくなって
いて、「ああ、やっぱり効き目あるんだな」と実感。

以前の記事でお伝えしていますとおり、現在は園地視察の時間が多くなってい
ます。(この行動は花粉の発生源へ分け入っていくのとほぼ同じことですね。)

出掛ける前に、再びべにふうきを飲み、スティック数本と熱いお湯をいれたポット
を携行して出発。途中、花粉症の症状がでたら飲んでいます。

このようなパターンですでに3年目。飲み薬、点眼薬、点鼻薬、を使わずに
過ごせています。

今しばらく不自由な日々が続きますけど、がんばりましょう。

<お知らせ>
錦園では釜炒り製粉末煎茶 紅ふうき(紅富貴・べにふうき)はご注文に対して
出来る限り早くお手元に届けられるようにしています。午後3時以前のご注文
でしたら、即日の出荷を基本にしています。到着の希望時間など通信欄など
でお伝えください。遠距離を除いて、翌日にはお手元にご用意できることでしょ
う。

日本茶インストラクター(02-0362)
日本茶専門店 錦園 石部商店
店主 石部健太朗

« 丸子の大走りの茶 杉山八重穂|Top|有機栽培の難しさ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishikien.blog82.fc2.com/tb.php/202-47b1015c

Top

HOME

nishikien

Author:nishikien

日本茶専門店 錦園石部商店 http://www.nishikien.com

日本茶インストラクター
02-0362

Face book 錦園石部商店

この人とブロともになる